お待たせしました!(何人待ってくれていたかな?)
 園長が十数年間で作詞作曲した30曲ほどの中から
 11曲を厳選(どんぐりだったから大変でした)した
 ものを、ストリングやピアノ、ギター、パーカッショ
 ンなど、いろんなアレンジで聴いていただけます。
 歌っている人は?もちろん園長ではありません。
 中司雅美さんと三好桂子さんというお二人のボーカリ
 スト にお願いしました。

 20年間発行している「子ども達のつぶやき集」から
 ヒントをもらって(流用して?)作詞したものに、
 メロディーを付けました。

 ボーカリストお二人のうち、中司雅美さんを詳しく紹
 介したHPがあります。「ありがとう拍手を」もそこ

 で 紹介してもらいました。一度ご訪問を!

  ■http://www2.biglobe.ne.jp/~azusan/


 第2作目完成! 涙と勝利と

■曲目と内容紹介

※タイトルをクリックすると1コーラス聴けます。

1)ありがとう拍手を
 アルバムのタイトルにもしたこの曲は子ども達の ために作った最初の曲で、2月の発表会の最後に歌います。
 1)ありがとう友達、楽しかった君がいて・・・
 2)ありがとう先生、あと少しでお別れね・・・
 3)ありがとうお母さん、今日はこれで終わりです・・・

 意外や意外、この曲が大変好評だったので、次々に作曲し始めた次第です。

2)みんなの未来
 卒園式で歌う歌です。 卒園は別れだけれど、希望に満ちた出発。そんな思いを歌にしました。子ども達は手拍子入りで歌います。(宴会風ではなく、パーカッション風に)

3)ぐんぐんどんどん
 子どものつぶやきから作った歌です。
 子どもはどこまでも大きくなれると考えているようで
 「このまま大きくなったら、きりんのようになるのかな?」とちょっと心配している様子を歌にしました。

4)ちっちゃなリス
 幼稚園にもリスがいます。リスの愛くるしい動きを歌っています。
 なお。歌詞カードの1番の歌詞に誤りがあったと指摘
をすでに受けました。歌が正しいので、すでにお買い求め下さった方は修正願います。

5)子どもの夢はでっかいぞ
 私自身好きな、三拍子の歌です。スケールの大きな夢を見てほしとの願いで作りました。

6)動物園へ連れてって

  お父さんには耳の痛い歌シリーズです。赤ちゃんの頃は動物園にも連れて行ってくれたのに、この頃は連れて行ってくれないね、っておねだりします。

7)赤ちゃんが欲しい

 歌の内容は子どものつぶやきからです。弟や妹が欲しい子ども達のユーモラスな発想を歌詞にしました。

8)チューリップ

 咲いた、咲いたチューリップの花、では 、自分が植えたチューリップの球根への思いが表現されません。花が咲くまでの間、何回も歌いながら、開花を楽しみにしてもらいたくて作りました。千里敬愛幼稚園の年中児の好きな歌ベスト5に選ばれました!

9)見つけたんだ
  両親の元に生まれた自分の不思議を、子どもは子どもなりに解明しています。これも子どものつぶやきをヒントに膨らませました。

10)ママお願い!パパお願い!

 ありがとう拍手を!を発表したとき、お父さんの言葉がないと言われました。ありがとう拍手を!はそれで完結しているので、別 の歌を作りました。でも、ちょっと耳の痛い内容です。
 メロディーはカンツォーネを意識して作りました。声量のある人は、移調してたっぷりと歌ってみて下さい。
なかなか気持ちよく歌えますよ。

11)未来の中で会おうよ

  これも卒園式の最後に歌う歌です。内容は子どもが歌うというより、大人が子ども達の遠い未来について歌うものです。

 すべて、カラオケつきです!



 

■欲しい!と思われたら・・・
 
 メールでご注文下さい。

 ■定価:ありがとう拍手を 1枚2,000円
     涙と勝利と    1枚2,200円
 
 ■到着後、郵便振替で お支払い下さい。
 ■当分の間(多分ずっとでしょう) 、
  送料はこちらで負担します。

 ◆聴かれた方からいただいたメールを紹介
  ここをクリックして下さい